2016/06/30

今日は予定されていた打ち合わせ以外の時間は全部研修の課題に充てようと目論んでいたものの、障害対応に追われて結局2時間くらいしかできなかった(定時内で研修の課題をやるのは禁止されている)(されているがやってみたらできた)(ふっしぎー)

 

これまでの担当業務とかは事実を書くだけなのですぐ片付けることができた。

ただ、業務で発揮している専門技術だとか、不足している技術およびどうやってそれを身につけるか、などがとても書きにくい。

大した専門技術を持ち合わせていないですからね(卑屈)(卑屈が過ぎると、他人を傷つけることもあるとこないだ叱られた)(反省)

 

上司には月曜に初稿を出すと宣言してしまったので、週末でなんとか片付けないといけない。立派な資料を作成したところでそれを作成した本人はその研修課題を通してなにも成長していないわけでまったくもって研修は無以外の何物でもない。

 

偉い人は社は危機的状況だという意識を持て!とか言ってるけどこんなアホな研修やる余裕あるんだからまだまだイケる(余裕余裕〜)